Monthly Archives: 8月 2016

  • 0

北海道地方の農業~社会~

北海道地方の農業について

まず酪農は、根釧台地でさかんです。

hokkaido1

この地域は、季節風と寒流である千島海流の影響で濃霧が発生し、作物ができにくいためでもあります。

 

酪農と、畑作の混合農業は十勝平野です。

hokkaido2

寒さに強い作物が作られますが、

じゃがいも→小麦→大豆→てんさい、、など

何年かに一度のサイクルで、作物を作る輪作が行われています。

 

稲作は石狩平野で

hokkaido3

ほかの土地から質のよい土を運んでくる客土で

土地を改良し、稲作ができるようにしています。

 

 

また、ポイントとして、

北海道が1位の乳牛・肉牛ですが、2位・3位で見分けます。

乳牛 1位:北海道  2位:栃木県 3位:岩手県

肉牛 1位:北海道  2位:鹿児島県  3位:宮崎県

 

問題に出やすいので、2位に栃木県があれば、乳牛!などと覚えましょう。

 

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ


  • 0

ガスバーナーの使い方~理科~

ガスバーナーの使い方の手順を紹介します。

gasu1

①空気調節ねじ・ガス調節ねじが閉まっているか、確認する。

 

②元せんとコックを開く。

 

③マッチの火を斜め下から筒の口に近づけ、ガス調節ねじをゆるめて、点火して、炎の大きさを調節する。

gasu2

 

④空気調節ねじをゆるめて、青色の炎になるように調節する。

gasu3

※炎の色がオレンジ色のときは、空気が不足しています。

※空気調節ねじの方が上にあります。

 

また、火の消し方は、手順が逆です。

①空気調節ねじを閉める

②ガス調節ねじをを閉める。

③元せんとコックを閉める。

 

手順をしっかり守って行いましょう。

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ


  • 0

アジア州の気候など~社会~

東アジアの沿岸部や東南アジア、南アジアは季節風(モンスーン)の影響が強い地域です。

ajia1

そのため、雨季と乾季があります。

 

モンスーンの影響で降水量が多いことを活かして、稲作がさかんな代表的な地域は

メコン川・チャオプラヤ川・エーヤワディー川の河口付近の三角州(デルタ)地帯です。

 

ajia2

 

 

また、中国の農業地域では、

長江流域では夏に雨が多く、温暖で稲作中心です。

黄河流域では雨が少ないため、畑作中心です。

ajia3

 

 

 

気候によって、農業に影響しています。

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ

 

 


  • 0

÷と×を間違える?~小学生算数~

こんな問題があります。

折り紙で鶴1000羽を4人で折る予定であったが、人数が増えて20人で折ることになった。

20人で折ったときの1人あたりの鶴の数は、4人で折るときの何倍になるか、求めなさい。

 

普通は人数が増えるなら、1人あたりの折る数は減るでしょ、と考えます。

しかし・・・算数が苦手だと、÷、× をどう使ったらよいか、わからない!ということがあります。

suu2

 

例えば、

1000羽×4人=4000羽

1000羽×20人=20000羽

4000羽→20000羽 だから、5倍!

なんていう間違え方をしてしまいます。

 

そこで、図に書いてみましょう。

suu1

 

こうしてみると、

1000羽を4人で折る→1000÷4=250羽

1000羽を20人で折る→1000÷20=50羽

というように、
1人当たりの折る数は、÷を使うと計算できる、という考え方ができます。

 

すると、

250羽から、50羽に減っているので、答えは1/5となります。

 

ここでも注意なのは、250÷50=5なので、5倍!と答えてしまうと間違い。

250羽の何倍が50羽なのか?
問題が何を聞いているのか?という基本的な解き方をおさえていないと、間違えてしまいます。

 

このことは、算数だけでなく、他の教科でも言えることなので、

問題文に線をひく!

などの簡単ですが、ミスを防ぐ方法は大事ですよ。

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ

 


  • 0

指示語・接続語~国語~

国語の文章を読むときのチェックポイントです。

 

①指示語(これ・あれ・それなどのこそあど言葉)ができてたら、前の文章からどれを指しているか探しましょう。

kore1

 

 

②しかし、でも、などの反対語がでてきたら、後ろの文が大事!

kore2

 

③つまり、が出てきたら、前までの文章のまとめなので、後ろの文が大事!

kore3

 

これら3つのポイントを頭に入れて、国語の問題を解くときは

見落としがないように、文章にすべて線を引いて読んでください。

そして、3つのポイントの指示語が出てきたら、丸で囲んで、何を指しているか矢印を書いてチェックしましょう。

しかし、つまりなどの接続語も丸で囲んで、後ろの文をチェックしましょう。

kore4

 

問題には、「これとは何を指していますか」などの問題がよく出ますが、

指示語チェックのくせをつけておけば解けやすくなります。

 

また、「筆者の言いたいことは次のうちどれが最も適当ですか」などの問題でも

しかし、つまりなどの「後ろが大事」に注目していると解けやすくなります。

 

◎選択問題では、必ず消去法で解きましょう。

もちろん文章に書いてないことは×ですが、似たような内容のことが書かれていて、○かな、と思っても

他にもっと適当な答えがあったりします。

さらに、選択肢を読んで迷ったら、必ず本文に戻ること。答えは本文中にあります。

 

もう一つ、ポイントをつけ足すと

まったく、だけ、すべて、必ず、絶対…

などなどの断定的な言葉が選択肢にあった場合は、答えになることが少ないです。

本文中に言い切った表現がなければ、「だけ」とは書いてない、などの理由で×になったりします。

 

これらのことを注意してみてください!

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ


  • 0

白地図に書き込む~社会~

地図を使った勉強法は、場所を覚えるだけでなく

白地図なら、何でも書き込んでしまいましょう。

 

例えば、地理・北陸地方のこと

tizu1

 

問題に出てきたことを、どんどん書いていくとよいです。

 

また、歴史・遺跡のこと

isekitizu

 

場所と内容をいっぺんに覚えることができます。

おすすめの勉強法です!

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ


  • 0

光合成②~ふ入りの葉~理科~

前回からの続きで、光合成の実験で注意するところ、「ふ入りの葉」についてです。

kouhousei6

 

kougousei7

 

では、まとめで、実験の問題です。

kougousei8

 

光合成の基本はここまでです!

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ


  • 0

光合成~理科~

問題です。

kougousei4

 

光合成と呼吸では、酸素と二酸化炭素の出入りに違いがあることを、覚えていてください。

 

では、実験です。

kougousei5

 

右側の「何のため?」というポイントが重要ですので、ただ順番を覚えるだけでなく、

なぜそれをするのか、を書けるようにしておいてください。

そうすれば、並べ替えは問題によって、工程が多かったり少なかったりしますが、

応用がきくようになりますよ。

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ


  • 0

古事記~古事記伝~奈良から江戸

歴史や古典を勉強していると、古事記伝とか、出てきますね。

奈良時代に古事記とかあったけど、関係あるの?とごちゃごちゃしてきたら、ちょっと整理しましょう。

 

奈良時代に、歴史書の「古事記」や

和歌の「万葉集」などが出てきます。

 

それを千年くらいたった後、江戸時代に研究した人がいます。

その研究を「国学」といいますが、
万葉集の研究をした人は、賀茂真淵(かものまぶち)です。
また、それを「万葉考」といいます。

manyo1

 
また、古事記の研究をしたのは、同じく国学者の本居宣長(もとおりのりなが)です。
また、それを「古事記伝」といいます。

manyo2

 

さらに、本居宣長の師匠は賀茂真淵です。

本居宣長は、万葉集の歌論「万葉集玉の小琴」も執筆しています。
(これは、「万葉考」の補説をしたものです。)

そんなに昔のことを研究したのは、すごいことですね。

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ


  • 0

サクラの話~理科~

理科の問題で

「サクラは地域によって花の咲く時期がちがいます。これはなぜですか?」とあります。

 

ニュースなどで、開花宣言とか、よく聞きますね。

 

答えは「あるていどの気温にならないと花がさかないから」です。

ソメイヨシノでは、南の方から順に咲いてくることから、気温が咲く時期をきめていることが分かります。

sakura1

 

この「ソメイヨシノ」は、観賞用のサクラとして代表的なものです。

(漢字:染井吉野)

sakura2

 

 

では、セイヨウミザクラ、という桜もありますが、これはさくらんぼがなる木として代表的なものです。

sakura3

 

サクラはお花見をすると、とてもきれいですが、とてもたくさんの種類あるようなので

「何ていうのかな?」と調べてみるのもいいかもしれません。

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ


Count per Day

  • 87200総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 1482先週の閲覧数:
  • 3597月別閲覧数: