前回の 英文訳の方法①~よくある間違い~の続きです。

 

正解の訳し方は・・・

I made my dog drink milk.

ここで文型を考えてみる。
①文を見て、文型を確認する

この場合、

S=I(主語)

V=made(動詞・述語)

O=my dog(目的語)

C=milk(補語)

なので、SVOC=5文型
②文型に合った訳を品詞ごとに持ってくる

この場合大きく違うのはmake.

Makeを辞書でひくと・・・

eigo20gif

 

Make

SVO(3文型)

SはOを作る

・・・・

SVOC(5文型)使役動詞

SはOにCさせる

eigo21gif

 

となっている。
③文型と品詞に合った訳に注意しながら、和訳していく

よって、5文型の訳を当てはめると・・・

私は、私の犬に牛乳を飲ませた。

となる。

牛乳を作ったではなく、飲ませたが正解!

 

makeは、

みんなが覚えているのは一番使われる『作る』だけど、『作る』の意味になるのは、『主語が名詞を作る』って形の時だけ。
形がかわると、『主語が人・動物に何かをさせる』という全く違う意味になる。

eigo22gif

 

文法をしっかり確認して、訳をしましょう!

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、投稿スピードがアップします!(笑)


中学校受験 ブログランキングへ