将棋教室 5回目ご指導いただきました!

今回も飛車と角を使って、攻め方を学びました。連携させることと共に、それぞれの駒の役割を活かしていくことが大切。

飛車と角は遠くからの攻めができるので、視野を広く持つ必要があるということで、私は視野が狭くなりがちなので良い練習となります。

また、飛車と角は、会社で例えると幹部の重役でバシッとしているのがよくて、平社員と一緒に事務作業などをするのはあまり向いていない…というたとえが面白かったです。

細かく攻めると役割が活かせないことがあるそうです。なるほどー!

宿題はなんとか2ミスで、もう一息です。

今回もありがとうございました!